蘇我コミ通信

sogacom

【2020年2月20日】千葉の郷土料理 天門冬をつくります♪

イベント

野菜やくだものを砂糖漬けにしたお菓子のことを、

千葉ではてんもんどう、とよびます。

「天門冬」とは、漢方に使われている植物の名称で、

この根を砂糖などに漬けたものが薬のかわりになったこともあり

呼び名だけ伝承されたといわれています。

仕上がりの美しさに感動する「天門冬」

ぜひ挑戦を♪

 

2020年2月20日(木)10:00~13:00

蘇我コミュニティセンター 料理実習室

講師 千葉伝統郷土料理研究会 橋本かな江先生

参加費 1520円

持ち物 エプロン・三角巾・布巾2枚・持ち帰りの容器

定員 16名(事前申し込み・先着順)